美容師が書く、美容関係のネタが出てこないブログ


by hairsbamp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

激しい思い込み

先日予約が入ってないので6時半に店を閉めることに。
@は電気を消して鍵をかけるだけだー。
その時、どう見てもサラリーマンな男性が入って来た。
( ̄_J ̄)ん?セールス?こんな時間にウゼー!と思った。

『ここ床屋だよね?』
あれま!お客様じゃん!
店閉めたから普通にお断りする私。(オイオイまだ営業時間内だろ!!!!笑
そこをなんとか・・・・ってコトで音楽ナシで仕事開始。

女1人で店をやっていることが不思議だと言う様な会話から始まり。
こんなオシャレな床屋もあるんだねーなんて。
私は何を言わんとしているのかを探りながらテンポ良く会話。
ちょっぴり意味不明だけど上手に話を合わせて仕事ができる私、素敵だゾ♪
*(´- `*)ウットリ・:*:
なんて自分に酔いしれているその時。

『やっぱ顔そりないとだめだよね!耳掻きも!美容室はやってくれないから、やっぱ床屋だよね!床屋!!!!』
( ̄_J ̄)へ?
あのゥ・・・・・???????
目まぐるしく来店してからの会話を思い出す。
Σ(`0´*)ヌォオォォォォォォォォォ!!!まぢですか・・・・・(汗

『・・・・・・じゃぁどうしてうちに来てくれたんですかぁ?』と恐る恐る聞く。
『???・・・・・・・ (;゚д゚)ェ....?もしかして・・・・美容室?』と恐る恐る聞かれる。

あいやぁ~Σ(ノ∀`*)ペチッ
女性にしても男性にしても美容室を【床屋】と言う人は少なくない。
特に男性は【床屋】と言う人が多い。
ちゃんと聞けば良かったけれども、んなこたぁ言っても後の祭りである。
なんとも微妙な間が入り、さっきとは裏腹にテンポの悪い会話^^;;;;
気まずいぞぉぉぉぉぉぉぉ・・・・


『ま、もう切っちゃってるんで、今日はしょうがないですねっ!!!!』と開き直った私。
( ̄‥ ̄)=3 フン 先手必勝じゃ(笑

そのお客様も開き直ったのか、私の名前を聞き、自分もK氏と名乗った。
それでもしばし会話するもショックから立ち直れずにいるK氏。
どんなフォローも無意味であった(汗

結局無事にカットのみ(もちろん)終了し話し込む。
なぜ床屋だと思ったのかを聞いた。
新しい発見だった。

①店内が中性的に見えた
②プライス表が床屋っぽいカラーリングだから
(□。□-) フムフム ナルホドナルホド
最後の決め手は・・・・・・・・
③スタッフが男に見えた
_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!
まぢウケなんスけど 。゚(゚^ェ^゚)゚。ピー

なるほどねぇ~と凄く感心してしまった私。
会話していても、男らしいよねーなんて言われる始末。
確かにね、性格は男前だなぁと自分でも思います。
近くで見たら全然女だよ!!!とフォローしてくださいましたが(笑

ま、いいじゃないですかー!ってコトで終了。
また来店してくださるかどーかはわかりませんがねー。

そっかぁ~男に見えるかぁ~ふ~ん、そっかぁ~(爆




写真がないので、期間限定PINOをUPしちゃいます。
a0071756_14105866.jpg

知人に『PINOだよー』と言いながら口に放ってあげると、しばし無言。
その後にヘンなものを食べた時の顔をしてました。
『なにコレ?なにコレ?・・・・・』
ミルクティー味のPINOだけどナニカ???
その後病みつきになってました。


人の思い込みってすごいもんですねー。
床屋だと思って病まない人。
普通のチョコ味のPINOだと思って病まない人。

Ψ(`∀´)Ψケケケ
[PR]
by hairsbamp | 2007-12-13 14:26 | 独り言。